国のシンボル

  • twitter
  • facebook
  • copy
  • print

国旗:太極旗

現在の太極旗は1949年10月15日に最終的に決まった形です。白の背景に赤と青の太極模様、四隅にある4つの卦がデザインされています。白は平和を愛す民族性を、太極模様は陰と陽の調和を、4つの卦は陰と陽がお互いに変化し、発展している様子を表現したものです

国花:ムグンファ(ムクゲ)

韓国の国花であるムグンファは昔から韓半島全域に広く分布していました。7月初旬から10月末頃まで美しい花を咲かせます。花の咲いている期間が長く、昔から愛されている花です。ムグンファは「不滅」を意味する「無窮」に由来します

  • 太極旗太極旗
  • ムグンファ(ムクゲ)ムグンファ(ムクゲ)

国歌:愛国歌

愛国歌のもとの意味は国家に対する忠誠心と国家の独立精神を養うためでした。1935年に指揮者でありながら作曲家でもある安益泰(アン・イクテ)によって作曲され、1948年から政府が公式的な国歌として採択し、学校、国家および公共団体で歌われるようになりました。

ソースKorea.netImagine your Korea