日本語 > 韓国の情報 > 韓国について > 国のシンボル

国のシンボル

フェイスブック ツイッター コピー 印刷
韓国の国旗は太極旗(テグッキ)

国旗

韓国の国旗の模様は東洋哲学の陰陽原理を象徴しています。中央に、「宇宙最高の原理」を意味する「太極」を円で示しています。青と赤は陰陽、さらに火と木、男と女、動と静などを表し、融合と調和を象徴するものです。また、四隅にある卦の左上( )は天、右下( )は地、左下( )は日(火)、右上( )は月(水)で、対立と均衡を表現しています。



韓国の国花である無窮花(ㇺグンファ)

国花

韓国の国花である無窮花(あるいは木槿)は、散って咲き、また散っては咲く生命力の強さを、韓国人の歴史と性格に例えることが多く、7月から10月に華麗な花を咲かせます。日本ではムクゲと呼ばれています。

KOREA.net Korea こころ, きらめく韓国