日本語 > 韓国の情報 > 韓国について > 位置と気候

位置と気候

フェイスブック ツイッター コピー 印刷
World map

韓国は北緯33-43度、東経124-132度の間にあり、アジア大陸の北東部に位置しています。標準時正午線は135度で世界標準時より9時間早く、日本との時差はありません。

韓半島(朝鮮半島)の総面積は222,135㎢で、イギリス、ニュージーランド、ルーマニアとほぼ同じくらいの広さです。このうち大韓民国の面積は100,033㎢で、2013年5月基準で総人口は5103万4494人です。山岳地帯は国土の70%を占め北部と東部に密集し、平野は主に西部と南部に広がっており、三方の海には3400ほどの島があります。
※ 人口資料出所:安全行政部(www.mois.go.kr)(韓・英)

気候
韓半島は四季がはっきりしています。春は移動性高気圧のために乾燥して暖かく、夏はモンスーンの影響もあり高温多湿の気候になります。秋は晴れ渡る空と温暖な気温で最も爽やかな季節となりますが、冬はシベリア高気圧のために寒くて乾燥します。 韓国の年間平均気温は10~16℃です。四季を通じて気温は大きく異なり、最も暑い8月は23~27℃、最も寒い1月にはマイナス6~7℃になります。韓半島の南部では降水量が1000~1800mm、中部地域では1100~1400mmとなりますが、年間の降水量の50~60%は夏に集中しています。

ソウル地域の月平均気温及び降水量

Monthly Mean Temperature and Precipitation in Seoul

出処 : 気象庁 www.kma.go.kr

Korea こころ, きらめく韓国 KOREA.net