記念館

  • twitter
  • facebook
  • copy
  • print

独立記念館

  • 独立記念館
  • 独立記念館
  • 独立記念館
  • 独立記念館
  • 独立記念館
  • 住所
    • 忠清南道 天安市 東南区 木川邑 三芳路95
  • 問合わせ
    • 韓国観光案内電話:+82-2-1330
      (韓国語, 英語, 日本語, 中国語, ロシア語, ベトナム語, タイ語, マレー)
    • +82-41-560-0114
  • ホームページ
    • i815.or.kr (韓国語、英語、日本語、中国語)

概要

1987年、8月15日の光復節に合わせて開館したこの独立記念館(トンニプキニョムグァン)は、韓国の独立運動と独立運動家たちに関する資料を展示した記念館で、中国の上海と重慶にある大韓民国臨時政府庁舎を復元したものです。
日本帝国の侵略と独立運動を経て、大韓民国臨時政府を樹立するまでの過程を記録した7つの展示館のほか、9面の大スクリーンがある円形劇場があります。その他、野外にも独立を記念する様々な施設があります。

地域間のアクセス

  • アクセス
    • 鉄道「天安駅」からバス利用(12キロメートル、約25分)
    • 高速鉄道(KTX)「天安牙山駅」からタクシーで約20分(バス利用時は乗り換えが必要)
    • 高速バス「天安総合ターミナル」前から市内バス利用(約30分)
    • 市外バス「天安市外バスターミナル」から市外バス利用(約20分)
  • 地域内アクセス
    • 市内バス:381、382、383、390、391、400(10分間隔)、402
  • 詳細を見る
ソースImagine your Korea

戦争記念館

  • 戦争記念館
  • 戦争記念館
  • 戦争記念館
  • 戦争記念館
  • 戦争記念館
  • 住所
    • ソウル市 龍山区 梨泰院路29 (龍山洞1街)
  • 問合わせ
    • 韓国観光案内電話:+82-2-1330
      (韓国語, 英語, 日本語, 中国語, ロシア語, ベトナム語, タイ語, マレー)
    • 戦争記念館+82-2-709-3139
    • ソウル地方報勲庁宣揚教育チーム+82-2-2125-0848
  • ホームページ

概要

大韓民国陸軍本部跡に建てられた「戦争記念館(チョンジェンキニョムグァン)」は、記念館建設前に各分野の専門家から何度もアドバイスを受けて建てられた記念館で、戦争記念館としては世界最大規模を誇るものです。


護国追慕室、戦争歴史室、6・25(韓国戦争)戦争室、海外派兵室、国軍発展室、 防産装備室、大型装備室、屋外展示場の8つの展示室があります。戦争で亡くなった人々を追悼する護国追慕室や、第二次世界大戦やベトナム戦争の時に使用された装備をはじめ、様々な武器や大型装置を展示しているだけでなく、収蔵庫には戦争関連の資料や遺物約17800点が保存されています。

地域間のアクセス

  • 地下鉄
    • ソウル地下鉄6号線「三角地(サムガクチ)駅」11番・12番出口、徒歩約3分
    • ソウル地下鉄4号線「三角地駅」1番出口、徒歩約5分
    • ソウル地下鉄1号線「南栄(ナミョン)駅」1番出口、徒歩約10分
  • バス
    • マウルバス:
      • 龍山03
    • 幹線バス:
      • 「戦争記念館」停留所110A、110B、740、421
      • 「三角地駅」421、149、150、151、152、500、501、504、605、750B、751、752、502、506、507、750A
      • 空港バス:「三角地駅」6001
  • 詳細を見る
ソースImagine your Korea